指定介護老人福祉施設「南勢カトリック特別養護老人ホーム」

外観写真
所在地 〒515-2343
三重県松阪市小阿坂町1986
電話番号 0598-58-2230
ファックス番号 0598-58-2231
施設長 川上 剛志
ホームページ なし
メールアドレス なし
地図 地図はこちらから

施設の概要

法人名 社会福祉法人 聖ヨゼフ会松阪
開設年月日 昭和47年4月1日
定員 90名
建物概要 敷地面積 7,785.09u
建築面積 3,278.23u
延床面積 4,495.25u
居室数 個室18室(平成15年4月増築)
3人居室22室、個室6室
職員配置 介護支援専門員(ケアマネージャー)5名、介護職員34名、看護師5名、作業療法士1名、管理栄養士1名、嘱託医師5名、理学療法士1名(非常勤)、
併設事業 居宅介護支援事業(ケアマネージャー4名)
短期入所生活介護(ショートステイ)定員15名
訪問介護(ホームヘルパー派遣)
通所介護(デイサービス)定員35名
ケアハウス 定員50名

施設の沿革

当施設は、カトリック系の社会福祉法人として昭和47年(1972年)三重県下3番目の特別養護老人ホーム(定員50名)で松阪市を中心とした地域で老人福祉事業を営んできた。

その後、常時介護を必要とする高齢者のニーズが高まり昭和52年に40床を増床し、定員90名となる。また、昭和54年(1979年)4月からは、法人名が現在の社会福祉法人聖ヨゼフ会松阪となり、在宅福祉事業も開始する。

平成12年(2000年)4月より介護保険制度により介護老人福祉施設として入所施設の他、在宅事業全般も同時に開始した。

平成14年度に施設の老朽化に伴い施設整備補助金(平成13年度分)を受け拡張工事を行い現在の規模となる。

事業方針

老人福祉施設として地域と共に歩んで30年であり、常に地域のニーズに応えていくことをモットーとしています。

制度が福祉から保険になっても人々の求めるものは、今も昔もかわらず同じです。

しかし、求めるニーズは同じであっても援助する方法、手段は常に変化しています。

そこで私たちの施設の方針は「援助を必要としている対象者が、その時、その場所で求めているニーズや事柄(物心両面)に応じ必要な介護サービスを提供すること」また、それが「利用者から望まれ、適した介護サービスであること」を目指しています。

特に当施設は、「心のケア」を大切にし、キリストの愛の精神に基づいて事業を行うことを目標にしています。